PC88 | レトロゲーム 改造 ブログ

PC88 | マイコンゲームのチートコード(改造コード)を紹介するブログです。攻略は(基本)してないので、ガッカリしないでね。

PC88 | レトロゲーム 改造 ブログ「マイコン大作戦」へようこそ!

主に80年代のPC88 レトロゲームのチートコード(改造コード)の紹介 を担当してます。記録媒体が「カセットテープ」から「フロッピーディスク」へと移りつつあった当時を思い出しつつ、ゆる~く遊びます。


PC88 特選!        お買物ガイド










プロフィール

外神田聯隊本部

【編集・発行人】
外神田聯隊本部


【略歴】
 歩兵第零十六聯隊(通称号:外神田聯隊)
東京市神田區司町に聯隊本部を持つ。
昭和81年8月、これまで攻略し得なかったレトロゲヱムを現代の超兵器をもって撃滅せんとする為発足。
親授式は神保町の某純喫茶。

現在訳あって廣島縣廣島市に駐屯地を移転。原隊に復帰するのは何時か。


記事カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

マイコンゲーム改造 | スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PC88 マイコンゲーム 改造コードなら「マイコン大作戦」へ!

マイコンゲーム改造 | 「cep」の使い方

以前は「W88」にずっとお世話になっていたのですが、ここのところ「cep」を使う機会が増えましたので、ブログ復活を機に使い方について書いてみようと思います。

●ご利用時のお願い

エミュレータ、メモリエディタ、共にかなり”コア”な遊び道具です。
極力あらゆる方にご理解いただけるよう判りやすく記載するつもりですが、その使い方等につきましては質問にお答えできかねますので、宜しくお願い申し上げます。
また、当記事では下記の環境での実行を前提に書かれております。

  • M88 Ver2.11
  • cep Ver0.2.4


※各種ツールの入手法や、バージョン違い等による差異などに関しましては、お答えできかねます。
(特にM88のバージョン違いの問題など)

(以下に使い方の詳細を・・・)


※これまでコードの掲載は「コード」と「説明文」を分けて表記してましたが、「CEP」という改造ツールをお使いの方がそのまま貼り付けられるように、一体にして掲載することとしました。
(CEPの使い方はそのうち紹介する予定なので、それまでは他のサイトなどをご参考いただければと思います)


●準備編

cepの入手は済みましたね?では始めます。
まずは「cep」で「M88」のメモリ書き換えができるように、
本体と同じ場所にある「BASEARCH.TXT」をテキストエディタで開き(メモ帳でOKです)、次の1行を追記・保存します。

M88 Rel.2.14、2.21 | $7ADCC37A | $FFFFFFFF | 22 | $00100000 | $00001000

M88のバージョンはあくまで”2.11”を基準にしています。別のバージョンや、別の方がコンパイルして配布された派生バージョンでは動作しなことがありますので、その場合は”2.11”をお使いいただくか、お使いいただいているM88のバージョンに合った情報を入手していただく必要があります。

●実行編

M88上で目的のゲームを動作させたら、cepを立ち上げます。

M88でcepを使う方法(その1)  「cep」を立ち上げましたら、「プロセス」タブに切り替えます。




M88でcepを使う方法(その1)  次に「高度な設定」ボタンをクリックします。




M88でcepを使う方法(その1)  「ベースアドレス検索」のプルダウンの中から、先ほど「BASEARCH.TXT」に追記したM88を選択します。 BASEARCH.TXTへの追記がされていない場合、ここではM88を選ぶことはできません。



M88でcepを使う方法(その1)  「プロセスを選択」のプルダウンの中から、M88を選択します。 ここでM88が見つからない場合は、M88が立ち上がっていない事を意味します。起動してください。



M88でcepを使う方法(その1)  M88を選択しましたら、」すぐ右にある「検索」ボタンをクリックしてベースアドレスを検出します。




M88でcepを使う方法(その1)  こんな風にベースアドレスが表示されれば準備OKです。




M88でcepを使う方法(その1)  いよいよ改造コードの入力に取り掛かります。
「改造」タブに切り替えてこのような入力画面を表示します。



M88でcepを使う方法(その1)  改造コードを貼り付けたら、「始動」ボタンをクリックで有効となります。
今回の例では自前のザナドゥのコードを適用してみました。
cepではコードを効かせたり、無効にしたり自由にできるのが便利ですね。


M88でcepを使う方法(その1)  このように改造コードが有効になります。
(王様に会う前から「マントル」が機能しています)



説明は以上です。
それでは楽しい改造ライフを・・・。
スポンサーサイト
PC88 マイコンゲーム 改造コードなら「マイコン大作戦」へ!

コメント

こんにちは

cep ここみて使ってみましたよ

OSXなんでM88使うときは
VMware Fusion っていうソフトを立ちあげて
そこにWinXPが入ってるので起動

それでM88を立ち上げる感じです

エミュの中にエミュみたいなイメージですね

だからあまりM88系詳しくないんですけど(汗)

cepって便利ですけど
チートコードはどうやって作ってるんです?
自分でもできるのかな...


cepの使い方ですが

> cep ここみて使ってみましたよ

つたない文章にもかかわらず、ありがとうございます。

> OSXなんでM88使うときは
> VMware Fusion っていうソフトを立ちあげて
> そこにWinXPが入ってるので起動
>
> それでM88を立ち上げる感じです
>
> エミュの中にエミュみたいなイメージですね

「VMware Fusion」でしたか。
今度クライアント先で使わせていただきます。
(Macは漢字Talk7.1以来なので、ほとんどわかっていません:笑)

> cepって便利ですけど
> チートコードはどうやって作ってるんです?
> 自分でもできるのかな...

これらのツールの中では割と簡単な方だと思います。(サーチだけなら)
以下に簡単に数値増減によるサーチの流れを書いてみたいと思います。

M88(と目的のゲーム)を立ち上げて、セットアップまで終わりましたら、
「検索」タブに切り替えて”フラグ”の「消去」ボタンをクリックします。
 ↓
”比較検索”内の各ボタンが使えるようになったかと思いますので、
サーチを開始する状態にまで持っていったら、「取り込み」ボタンをクリックして
その時のメモリの状態を取り込みます。
キャラクターのHPのアドレスを調べたいときは、満タンの時に取り込む・・・など
ですね。
この時、ターゲットになるデータの構造が8bitで収まる場合は8ビット、256以上の
数値を扱うと予測される場合は16ビットを選んでおきます。
 ↓
わざと敵にやられてHPの数値を下げます。
その状態で「小さい」ボタンをクリックすると検索結果の数が少なくなるはずです。
 ↓
キャラクターのHPを変化させては「小さい」「等しい」などのボタンを使い分けて
検索結果を減らしていきます。
 ↓
大体3~5個程度まで絞り込めたら、「全コピー」のボタンをクリックします。
 ↓
改造コードを入力するモードである「改造」タブに切り替えますと、さっき全コピー
したアドレスと代入されている数値が貼り付けられています。
(すべてのコードの先頭には”#”が付いていて、無効になっている状態のはずです)
 ↓
一つ一つ#を外しては付け、どのアドレスのコードが正しいものか検証して
確定させます。

変化する数値が大きく振れるのか、小さく変化するのか不明な時は、「異なる」
ボタンを使うと良いかと思います。
常時無敵にしたいときなど、キャラの無敵タイマーの変化を知りたいときなんかは
この「異なる」をよく使ったりします。
(ザナドゥのマントルやウイングドブーツ、アワーグラスなどのタイマーのアドレスを
調べるときに使ったような気がします。)

あと、具体的な数値が分かっているときは、数値検索に値を入力して絞り込むと
早いと思います。

なんかテキトーな説明ですいません。
機会があればサーチのやり方なんかについて投稿してみたいと思います。
(やりたいサーチがまだまだあるので後回しになるかもしれませんが:笑)

こんにちは!

流れありがとうです(^^♪

ちょっとやってみようかな
研究してみよっと

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mycomretrogame.blog51.fc2.com/tb.php/21-47165fb4

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。